NATURE PHOTO GUIDE

西表島 撮影イベント

6月23(金)~25日(日)

MORE >

 

西表島 撮影イベント

date.
6月23(金)~25日(日) *定員8名/金額18万5000円(税込)


place. 西表島
星空撮影で真っ先に選ぶ島があります。それは西表島です。
とてつもない星空の撮影ポイントとして、昔から通ってきた特別な島。
この島には同じように特別な自然ガイドさんがいます。
ご本人は冒険家と呼ばれると「正確には違うんだけどなあ」という表情をする八幡暁さんです。
八幡さんは誰も知らない漁村の暮らしを知るためにオーストラリアから日本をシーカヤックで漕ぎ進みました。
「僕にできることはみんなができることなんです」。それが八幡さんの口癖です。
海岸のどの植物が食べられるのか、不味いと言われる魚を美味しく食べるにはどうすればいいか。
自然と対峙しながら人間はどうやって生きてきたのか。そのことをいつも真剣に考えています。
夜の焚き火では旅の話を聞いてみてください。たぶん、世界が広がるような思いがするはずです。

旅の主体は写真教室なので、撮影ポイントでの解説や実践的な撮影に重点を置いています。
ただし、西表島には貴重な動植物が棲んでいるので、各撮影ポイントのみに執着せず、
突然現れる被写体、瞬間を大切にしながらの撮影旅になります。
写真講師は柏倉陽介と亀田正人が同行案内します。
*時間はたくさんあるので、どんなに基本的で些細な疑問も躊躇せずに質問してください。

Schedule.
6月23日 西表島上原港に14時半集合~浦内川撮影~浜辺テント泊~深夜1時に「マングローブと星空」を撮影
6月24日 浦内川から南へ車移動~南風見田の浜から西にある巨石群などを撮影~夕方は早めに休憩&食事~テント泊地から星空撮影
6月25日 朝日を浴びるマングローブと星空が同時に撮れるポイントに移動。その後、12時までの時間帯で随時解散。(参加者の解散時間と場所は現地打ち合わせ)
*基本的な持ち物は、昼間に着る水着と夜に着替える服、ヘッドライト、水筒、常備薬などになります。
*撮影機材と持ち物の詳細、写真教室の内容については参加希望の方にお伝えいたします。
*参加者は撮影教室前に開催される机上の写真教室に無料で一回の参加が可能です(要予約)。

お申し込み・お問い合わせ

・お申し込みの方は、件名に講習名orイベント名を記載してください。
・メッセージの欄にはご希望のプランor日程をお書き下さい。
・お申し込み前のご質問なども受け付けております。
・講習・イベントは原則的に現地集合となります。
・団体受付の場合、ご希望の日程をご相談ください。
・その他、ご相談などございましたらお気軽にどうぞ。